トイプードルあんぢぇの青春Diary

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノーベル生理学・医学賞を受賞の大村智先生【イベルメクチン】はフィラリア駆虫薬の成分だった(⌒▽⌒)♥

 

 

北里大学大村智先生が、

ノーベル生理学・医学賞を受賞

3億人を病魔から守った化学者

 

【イベルメクチン】

 

●熱帯地方の感染症の特効薬開発!

●患者を失明から救う。

 

某ゴルフ場の近くで発見された放線菌から
発見された抗生物質エバーメクチン。

 

エバーメクチンの発見が
イベルメクチンを生み出したんだとか・・
信じられない効果があり、

 

イベルメクチンというお薬は、年に一回の投与、
それも経口投与で著効を示すのです。

 

そのおかげで、2億人近くの人が
オンコセルカ症から守られ、
年間4万人以上を失明から防いでいると推定されている。
その上、耐性寄生虫が出現していないという
本当に魔法のようなお薬なんです。

 

 

何も知らない私は【イベルメクチン】と聞いた時
あんぢぇの去年まで飲んでいたフィラリア薬の名前
ハートメクチンに似ているなぁ~なんて
思っていました(笑)

 

今年からカルドメックチュアブルに変えました!

この薬はイベルメクチンが主成分です。

003

 

 

134

 

ハナは3.7kgまでのモキシハートタブです

002
イベルメクチンは脊椎動物には反応せず、線虫などの
寄生虫の神経を麻痺させるのだそうです。
人の河川盲目症や家畜の寄生虫駆除に利用されています

 

 

フィラリア駆虫薬としても広く活用されています
カルドメックチュアブルはイベルメクチンが主成分の薬です

 

人をワンコも守ってくれる素晴らしいお薬なんですね!!

 

004IMG_1472_20151009161830530.jpg

 

 

>>>この商品の詳細はこちら~*

 

 

 

 
皆さんいつも応援して下さって本当にありがとうございます☆

ランキングに参加しています!
あんぢぇとハナといつもがんばってるおばさんママにワンぽちお願いしますッ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

あんぢぇとハナのお墨付き

Twitter

トイプードル  あんぢぇとハナ










最近のコメント