トイプードルあんぢぇの青春Diary

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「トイプードルマロンの親ばかグランプリ日記」マロンちゃん虹の橋を渡って行ってしまいました。

 

 

 

「4月25日2時21分マロン9歳10カ月 虹の橋に旅立ちました。
肺水腫から吐血になり 先生の救命が行われましたが旅立ちました。」

 

肺水腫とはどんな病気なのでしょうか?

肺水腫とは、

血液の液体成分が血管の外へ滲み出した状態をいいます。

肺内で液体成分がたまるため肺のガス交換が障害されて、

低酸素血症となり、呼吸困難が現れます。

 

静水圧性肺水腫は、心臓弁膜症心筋梗塞など、

心臓の病気が原因となって起こることが多く、

これらは心原性肺水腫と呼ばれています。

別名で急性呼吸窮迫(きゅうはく)症候群(ARDS)とも呼ばれています。

 

 

大切なマロンちゃんが虹の橋を渡って行ってしまいました。

突然の事で、私も気持ちが動揺してしまい涙が止まりませんでした。

笑顔が可愛かったマロンちゃんとても可愛い子でしたね!

最後まで笑顔でママを困らせず・・・・

マロンちゃんの事を忘れません。

マロンちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

 

 

 

 

 

皆さんいつも応援して下さって本当にありがとうございます☆

ランキングに参加しています!
あんぢぇとハナといつもがんばってるおばさんママにワンぽちお願いしますッ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

あんぢぇとハナのお墨付き

Twitter

トイプードル  あんぢぇとハナ










最近のコメント